無料ブログはココログ

« ★愛に迷っているあなたへ7★ | トップページ | ★愛に迷っているあなたへ9★ »

2007年4月25日 (水)

★愛にまよっているあなたへ8★

★愛に迷っているあなたへ8★

自分とは一体何なのだろう?

これは永遠のテーマと言われて
います。

自分は
●●家の息子とか
●●会社の社員とか、
●●大学の学生
とか、いろいろと答えがあるでしょう。

しかし

もっと根本的に

自分とは何か

を見つめていくと

自分とは

「今、自分が考えていること、それ自体だ」

ということになります。

自分が幸福で、心がウキウキしているとき

それが「あなた」です。

自分が不幸で、みじめで、どうしようもない
と感じているとき

それが「あなた」です。

他にはいません。

自分とは何か

を考えているときは

それを考えているあなたが「あなた」なのです。

ですから

「あなた」という固定したものは
本当はないのです。

生まれてから●●年経った

という時系的に連続している「あなた」は
いません。

それはあなたの記憶なのです。

昔を思い出しているときは

昔を思っている「あなた」だけが
いるのです・

この先、●●年生きるだろう

という「あなた」はいません。

それはあなたの想像です。

このことを仏教では

無常

といいます。

常ならず、常に固定したものは
ないのだ

と言っています。

次回、もう少し具体的に
例をあげてみましょう。

つづく・・・

« ★愛に迷っているあなたへ7★ | トップページ | ★愛に迷っているあなたへ9★ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180980/6204403

この記事へのトラックバック一覧です: ★愛にまよっているあなたへ8★:

« ★愛に迷っているあなたへ7★ | トップページ | ★愛に迷っているあなたへ9★ »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31