無料ブログはココログ

« ★人づきあいが苦手なあなたへ3★ | トップページ | ★人づきあいが苦手なあなたへ5★ »

2007年3月21日 (水)

★人づきあいが苦手なあなたへ4★

★人づきあいが苦手なあなたへ4★

「人からお世辞を言われると頭にくる」

という人がいます。

その人に

「あなたはお世辞を言ったことあります?」

と聞くと

「ある」

「では、どんなときに?」

「相手と自分の間に距離があって・・
 その距離をなくして、自分を受け入れて
 ほしいと思うとき」

と、こうなんです。

言われて嫌なお世辞を言われる

というのは、相手から素敵なフィードバック
(感じたままを伝えてくれること)を
もらっているのかもしれません。

その相手は、お世辞という形を使って

「私とあなたの間には距離があります。
 しかし
 私は、あなたに受け入れてほしいんです」

と言っているのかもしれません。

だから

「お世辞を言われるのが嫌い」

というのは、

「あなたには距離がある」と言われているのを
自分で感じるから

かもしれません。

でも

その相手が、

あなたを好きになろうとしている

こともわかるじゃないですか。

お世辞を言われたときに

「この人が自分に何を求めているのか?」

を観ることもできるのですね。

つづく・・

« ★人づきあいが苦手なあなたへ3★ | トップページ | ★人づきあいが苦手なあなたへ5★ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180980/5760588

この記事へのトラックバック一覧です: ★人づきあいが苦手なあなたへ4★:

« ★人づきあいが苦手なあなたへ3★ | トップページ | ★人づきあいが苦手なあなたへ5★ »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31