無料ブログはココログ

« ★欧米のタブー3★ | トップページ | ★欧米のタブー5★ »

2006年12月11日 (月)

★欧米のタブー4★

★欧米でのタブー4★ 

「犬やカラスの声の異変の不吉」

救急車のサイレンを聞くと、犬が奇妙な声で
唱和するのをご存知でしょうか?

犬は太古の昔から人間と生活をともにしてきました。

だから
「犬は異常や危険を知らせるために
 ふだんとは異なる声を出して知らせる」

と信じられてきました。

車のサイレンに反応するのも、古来からの犬の習性に
起因するのでしょうか。

カラスなども、地震の前後にはしきりと鳴き騒ぎます。

「カラスが異常に鳴き騒ぐのは凶兆」

というのは、カラスたちに予知能力があるからでしょう。

また
むかし、遠洋に出る漁船は、必ず猫を乗せていた
といいます。

害を及ぼすネズミ退治のためもあったのですが
船の守護神としても大事にされていたようです。

ペット愛好者の方は、日ごとから愛玩する小動物を
よく観察していると、凶兆を発見できるかも
しれません。

« ★欧米のタブー3★ | トップページ | ★欧米のタブー5★ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180980/4501054

この記事へのトラックバック一覧です: ★欧米のタブー4★:

« ★欧米のタブー3★ | トップページ | ★欧米のタブー5★ »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31