無料ブログはココログ

« ★日本のタブー3★ | トップページ | ★日本に伝わるタブー5★ »

2006年12月 7日 (木)

★日本に伝わるタブー4★

★日本に伝わるタブー4!★

「箸にかかわる不吉」

日本人でありながら、うまく箸を使いこなせない
若者が目立ちます。

箸の扱いが不器用でも、ナイフやフォークを巧みに
扱えるかというと、そうでもない場合も多いのです。

さて

「二人が一つのものを同時に箸でつまむと凶」

当然、火葬場の仏様のお骨を骨壷に移す作法と
同じだから、嫌うのです。

また、

「死者に供える高盛飯に差し立てる一本箸」
もあります。

したがって、
普段、ご飯などに箸を立てたりするのはタブー
となります。

さらに

「料理の皿から皿へと迷う移り箸」

「箸を横にくわえて舐める横箸」

など、箸扱いの品性下劣は、不幸の入り口となる
のです。

そして、箸はもちろん

ナイフやフォークでも

「茶碗や皿小鉢をカチャカチャと鳴らすと
 目に見えぬ餓鬼の悪霊が寄り集まる」

となり、その人間の運を狂わせる

ともされています。

要するに
食事時の良きマナーは、

悪霊を寄せ付けない
ということ。

食い散らかしの犬食いなども

「幸運が去ぬ」

と心得たいものです。

« ★日本のタブー3★ | トップページ | ★日本に伝わるタブー5★ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180980/4456322

この記事へのトラックバック一覧です: ★日本に伝わるタブー4★:

« ★日本のタブー3★ | トップページ | ★日本に伝わるタブー5★ »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31