無料ブログはココログ

« ★欧米でのタブー1★ | トップページ | ★欧米のタブー3★ »

2006年12月11日 (月)

★欧米のタブー2★

★欧米でのタブー2★

「鏡にかかわる不吉」

鏡は異次元との通路である

といわれてきました。

おなじみの童話「白雪姫」でも
鏡はそのように使われています。

特に、欧米では

鏡は、神や魔の世界と現世をつなぐ
神秘の媒体 として固く信じ込まれてきました。

古代人たちは、おしゃれのためではなく、自分の顔や
姿を鏡に映して、未来をも占いました。

鏡が金属製であったころより以前、
静止した水の面をのぞきこんで
運命を読み取ろう としています。

水面の自分の顔が不明瞭であったり、ひどくゆがんで
いたりすると、災いが訪れる と信じて恐れおののき
ました。

現代では
あらゆる場所に鏡があります。

だがそれはほとんど身だしなみを整えるため
であって、

古代ギリシャでいわれていた
「鏡によって己を知れ」という意味は、まるでありません。

また、

「家の中に死人が出たら鏡を布でおおったり
 後ろ向きに置き換えよ」

といいます。

これは、死んだ人の魂が、自分の愛する人の魂を
鏡を通して引きずり込もうとするのをふせぐため
だと説明されています。

「鏡を割るとズバリ不幸が訪れる」

ともいいますが、激しい夫婦ケンカで物をなげあい
鏡をこなごなに割ってしまう
などは、まさにそれなのです。

« ★欧米でのタブー1★ | トップページ | ★欧米のタブー3★ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/180980/4501046

この記事へのトラックバック一覧です: ★欧米のタブー2★:

» あなたの早漏を克服させる自信があります。 [あなたの早漏を克服させる自信があります。]
早漏克服実践会 ~安心の完全全額保証~もし他の早漏治療法を見ていたら、早漏克服実践会の内容にはショックを受けるかも知れません。 [続きを読む]

» 正常血圧でも脳出血に:病院の信用し過ぎ [メタボリックシンドロームの基本知識]
前号で「権威に弱く病院信用し過ぎ:早死にか?」か書きました。今号では、メタボリックシンドロームの一つの高血圧を例に、病院や血圧計や検査結果やメタボリックシンドロームの診断基準を信用し過ぎると、運が悪いと、倒れるかあの世行きになる危険性も大いにあることを書きます。痩せていて、上の血圧が135でも脳出血で倒れて、死ぬ人がいます。血圧も、最初から常に高くなるわけではありません。嫁さんや子供などとケンカした時などに瞬間的に180-200になり、運が悪い時は倒れて死ぬか、寝たきりになり...... [続きを読む]

» 26年の早漏をたった1日で改善した私の方法 [26年の早漏をたった1日で改善した私の方法]
感覚の次元を変える能力。 それさえ掴めば早漏は克服、改善できます。 もちろん薬は使いません。道具もいりません。 実は練習さえももそれほど必要ないのです。 [続きを読む]

» 早漏克服プログラム produced by 早漏克服実践会 [早漏克服実践会]
あなたの早漏を克服させる自信があります。 まずは皆さんに、早漏について基本的な正しい知識を身につけていただきたいと思います。 私たちは多種多様な早漏克服トレーニングを実験し、そしてその結果を検証しています。 早漏克服実践会は、早漏について真剣に考え、その克服について研究しています。 それを追求した結果、1~2ヶ月でほぼ全ての男性が早漏から卒業できるようになりました。 中には1週間程度で卒業される方もいらっしゃいます。 さて、自信を持って、これだけは言わせて下さい。 早漏克服は...... [続きを読む]

« ★欧米でのタブー1★ | トップページ | ★欧米のタブー3★ »

最近のトラックバック

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31